弱アルカリ性の天然水のウォーターサーバーSAPUA

天然水ウォーターサーバー

健康的で若々しい体を維持するには体を弱アルカリ性に保つことが大切だと言われています。
人は疲労などが溜まっていくと体が酸性に傾き、エネルギーの分解効率が低下するなど、疲労回復力や内蔵の機能にも影響を与えると言われています。

 

近年ではアルカリイオン水なども多く販売されており、注目度が増していますよね。
弱アルカリ性を保つことで、新陳代謝の向上や内臓への負担が少なくなります。

 

自然の弱アルカリ性天然水で毎日の健康をサポート

天然水ウォーターサーバー

健康のために弱アルカリ性の水を取り入れようと思った時におすすめなのが、天然水です。

自然で長い時間育まれた天然の成分バランスによって、体にも負担が少なく、健康的です。

 

特に国産の天然水は日本人の体にも馴染みやすく、味覚にも合っていることから、味自体が美味しく感じられるという特徴があり、毎日続けるのにもおすすめです。

 

弱アルカリ性の国産の天然水ウォーターサーバー「SAPUA」

天然水の宝庫とも言われる、水の土地、熊本の菊池で採水された天然水を使用しているウォーターサーバー「SAPUA」は弱アルカリ性の軟水で飲みやすく、何より美味しいと評判です。

 

浸透しやすいPH値で浸透性が高い

PH値も7.6と健康的な人の血液PH7.4に近く、水分補給の際の浸透性の良さで体にやさしく、柔らかい口当たりは飲みやすさを感じさせてくれます。
水の硬度も24度の軟水で、赤ちゃんからご高齢の方でも安心して飲める天然水のウォーターサーバーです。

 

妊婦さんや赤ちゃんにも安心のポイント

体内や赤ちゃんを包んでいる羊水にも似た弱アルカリ性で、赤ちゃんに影響を与えると言われるミネラルも微量なので、ミルクにも、妊婦さんの飲み水としても安心して飲める天然水です。

 

 

熊本市は生活用水のほとんどを地下水脈でまかなう土地でもあり、50万人以上の方の生活、飲み水、食事などを支えているのが、熊本の天然水です。


 

SAPUA熊本菊池の名水

SAPUA熊本菊池の名水の特徴

他社の天然水と比べても硬度が低い軟水の一つで飲みやすいのが特徴です。

飲み水としてだけでなく、料理やお酒の割り水、お米の炊き水にもおすすめで、お茶やコーヒーも旨味を引き立て、まろやかな味わいで楽しめる天然水です。

自動洗浄・殺菌機能やチャイルドロック機能など衛生面や安全性にも配慮、温度調節機能、省エネモード搭載など、使い勝手や電気代のことも考えられた高機能サーバーでもあります。

価格 12リットル×2 4,000円 1リットルあたり167円
評価 評価5
備考 サーバーレンタル料月850円 配送料無料
SAPUA熊本菊池の名水の総評

ミシュラン1つ星シェフも認めるおいしい天然水がスターターパックキャンペーンで、0円で始められます。

申し込み月のサーバーレンタル料、配送料、12リットルボトル×2本の導入費用が0円、さらに他社からの乗り換えだと5,000円のギフト券をプレゼントとなっています。

初めての方も他社からのお乗り換えの方もお得となっていますので、美容、健康のための弱アルカリ性の水を検討されている方注目です。